大川建設の断熱材のこと

インスタであげていたものを少しだけ詳しく説明します!大川建設のインスタグラム はこちら大川建設ではアクアフォームという断熱材を使用しています。水で発砲する人と地球にやさしい硬質ウレタンフォーム素材です。画像を見て分かる通り隙間なく断熱材がびっしり吹きかけられています。実際に吹き付けているところを見るととてもおもしろいです!そして凄い臭いがしますが吹き付けてすぐだけです。住む頃には全然臭いもありません。アクアフォームを採用する理由は、1.高気密・高断熱であること断熱の高さと共に現場の形状にぴったりとあうように発砲するのも特徴です。そして、自己粘着力により末永く断熱性能を維持します。2.家計を助ける冷暖房の効率をあげ、高効率の設備を利用し、さらに太陽光などの創エネを利用すると光熱費の大幅な節約につなげることができます。3.健康的であることシックハウスの原因となる素材が0。揮発性有機化合物(VOC)を含む特定建材には指定されていません。4.一貫管理材料開発から施工・施工後の検査・確認、そしてリサイクルまで、100%自社で一貫管理。結果を開発に活かし改善し続けるスキームを、業界で唯一持っています。5.断熱リフォームも簡単施工しやすく断熱リフォームもお手軽にできます。新開発のリフォームカーで全国どこへでもお伺いし、最短1日で施工完了します!6.全国施行している北から南、全国各地でその施工品質を認められ、採用件数は毎年大幅に拡大中。選ばれ続けているこの数字が、確かな信頼の証しです。2018年度ま…

続きを読む

QRコード